千手皎天汰炮

今日ヵレシと手ぉっなぃだら

手汗が酷すぎるヵらきもちゎるぃヵらゎヵれょ?ってぃゎれた

そんなにぁたしの手ぉにぎりたくなぃンだね。ひどぃゃ・・・

でもね

千手の涯

届かざる闇の御手

映らざる天の射手

光を落とす道

火種を煽る風

集いて惑うな

我が指を見よ

光弾・八身・九条・天経・疾宝・大輪・灰色の砲塔

弓引く彼方

皎皎として消ゆ

破道の九十一 『千手皎天汰炮』

  • 最終更新:2019-09-03 20:15:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード